少佐と仙道のマビ人狼ブログ
まぁぶっちゃけ身内以外に公開する気ないし、製作者のオナニーなんで身内以外は見ないほうが良いよw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイソール3
MEMO0031.jpg観光客を華麗にヌルーする牛
P1000197.jpgマイソール最高級ホテルにあった馬車
P1000204.jpgマイソールの住宅を屋上から
P1000215.jpg空き地でゴミを漁る牛
P1000218.jpg牛の銅像
P1000219.jpgヤギ

2009/6/28午前
 マイソールはトムクールと比べても比較的自然が多い。なのでインドでは珍しいことではないが、そこら中に野生動物がいる。特に牛は神の使いとされ崇められている為、野牛でも大切に扱われる。今日は起きて朝食を食べてからホテル付近を適当に散策。牛以外にもヤギがいた。昼は丘の上で牛の銅像を見た後、ランチを食べにマイソールで一番高級なホテルへ。ホテル前は馬車が通るなど近代的といよりは一昔前の高級ホテルといった感じ。ランチで600ルピーもするのはいささか高かったが、スパティーやラム肉、海鮮類などここらではお目にかかれない食材がインド風に調理されていた。ホテルにはスティーブン・セガールのサインが飾ってあり、定期的に訪れるという。ビュッフェ形式のランチを1時間強ほどかけて食し、帰路へと向かう。
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 少佐と仙道のマビ人狼ブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。