少佐と仙道のマビ人狼ブログ
まぁぶっちゃけ身内以外に公開する気ないし、製作者のオナニーなんで身内以外は見ないほうが良いよw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定価がない
P1000068.jpg
研修所の外の風景

12/05/09
 英語の研修のインド人の先生はインドの宗教の話をする際、インドはほとんどヒンドゥー教のみであり、人口の2割を占めるイスラム教徒には触れなかった。やはりイスラム教はインドでは敵対宗教なのかなんてことを考える。まぁ高カースト位にいると思われる英語の先生からしたらヒンドゥー教徒以外のインド人は邪魔以外の何者でもないかもしれない。それでもその先生も最近のスカイプなどを利用して全世界の英語学習希望者に英語を教えているらしい。ただ、これもPCとネット環境を使える人限定用ではあるが。

 「インドには定価はない」と言われる。値切り交渉でまけたり、顔見知りだと安かったりする。インドでも、「貧乏人や顔見知りには安く、金持ちには高く、修道者にはただで」といったそれなりの基準があるそうだ。外国人客などは、この基準からすれば最高値の対象となる。人情や顔見知りといった他のコミュニケーション手段が、貨幣の威力の通用範囲を留めていると思う。「定価で全てが買える世界」は、裏を返せば「たとえ顔見知りでもまけない世界」であり、「人情よりも金で全てが計られる世界」でもあると思う。そんなことを考えながら夕方のトムクールの市場を回った。
 
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
パパの蕎麦屋はまけられないが色々とサービスするお
具体的には出し巻き卵とかタダで出すお
友達には優しい社会だお
2009/05/14 (木) 00:14:31 | URL | ちゃぶらい #-[ 編集]
ま、しょーがないですな
人情重視で騙されたりするのが日本ですからお金の管理はしっかりと
借金の連帯保証人とかしたらダメだお
2009/05/16 (土) 02:07:47 | URL | じゅにあ #-[ 編集]
>ちゃぶらい
帰ったら即蕎麦食いに行きますわ。

>じゅにあ
まぁ借金の連帯保証人はごばいが、物乞いの子供たちは可愛そうだから、たまには恵んであげたくなるお
2009/05/17 (日) 23:03:22 | URL | 少佐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 少佐と仙道のマビ人狼ブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。