少佐と仙道のマビ人狼ブログ
まぁぶっちゃけ身内以外に公開する気ないし、製作者のオナニーなんで身内以外は見ないほうが良いよw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新劇場版新世紀ヱヴァンゲリヲン序


エヴァの劇場版新作が出ると言う事で、発表当時から俺はwktkしてた訳ですが、今日は公開初日ということで最寄の映画館に朝一で観に行ってきますた。前情報を見聞した段階では、リメイクということで劇場版Zガンダムみたいな原作シーン使いまくりのショボリメイクかと思って、期待度は低くなってましたが、カットはほぼ全部書き換え&声優は録り直しで劇場版Zとは比べ物にならない程クォリティの高いリメイクですた。ストーリー展開はほとんど原作アニメと一緒だったけどヤシマ作戦の演出は思わず見入りましたお。特にシンジが自分がエヴァに乗る理由を見出せないでいるラミエル戦の際、世界や人命を背負ってそれを守ると言う実感の沸かない高尚な目的意識と誰かに認められたいという自分勝手なエゴとの葛藤の最中でラミエルにマニュアルでポジトロン直撃させるシーンには鳥肌立ちました。原作アニメになかった細かな心理描写やヤシマ作戦時までの過程の説明描写もかなりグッジョブ。
 強いて言えば、ヤシマ作戦までの展開や構図は(細かなカットの違いはありますが) 原作アニメそのままなのでリア厨の時、月1でエヴァ見まくった俺としては意外性は少なかったかと。まぁ序はリメイク的位置づけなのでしょうがないと思いますが。ちょと合わないだろうと思ってた宇多田の曲も挿入歌じゃなくて最後のスタッフロールで流れただけなので害はなかったし。10年前聞いた魂のルフランのインパクトにはほど遠かったけどw最後の次回予告では新キャラ新エヴァも絡めた原作アニメとは異なった展開をほのめかしており、次回作も期待大って感じですかね。
 ネットでも評判はかなり良さげで、ヤフーの映画作品レビューは邦画としてはジブリ並の書き込み数、2chのエヴァ板は板発足以来最大の祭状態。ヤフオクでも劇場版公開に便乗してこんなのがw
http://storeuser5.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/evastore_auc
yari.jpg

2千万って・・・、独身用のマンションなら余裕で買える金額じゃないっすか。まぁほとんどがモバオク坊の悪戯だと思うけどね・・・。劇場自体も都内や大阪のは立ち見が出て、追加上映の回も出るくらいだとか。いやはや、エヴァ人気もまだまだ健在ってところですかね。俺が行った所は、近所の小さめの劇場なので上映30分前でも余裕でチケット買えて、いくつか席が余ってる位でしたが。 
 あと実際観てきて原作アニメと異なる点で気になった所がいくつかありました。まず、サキエルの攻撃でジオフロントが揺れる時にエヴァが無人状態で落下物からシンジを防ぐシーンがなかったこと。あと内面描写での「綾波シンジ?碇レイ?」と自問する場面と、リリスが第2の使徒となっている点。そしてそのリリスを非常に早い段階で、シンジに見せる点。まぁこれはシンジにネルフ職員の覚悟を示すための演出とも取れますが。これらを総括すると・・・( ^ω^)おっおっおっ


【次回予告】
出撃するEVA仮設5号機
配属されるEVA弐号機とそのパイロット
消滅するEVA4号機
強行されるEVA3号機の起動実験
そして月より飛来するEVA6号機とそのパイロット
次第に壊れてゆく碇シンジの物語は
果たしてどこへ続くのか
次回、ヱヴァンゲリヲン新劇場版・破
さぁて、この次もサービスサービス!
 
スポンサーサイト

テーマ:新劇場版新世紀ヱヴァンゲリヲン・序 - ジャンル:映画

copyright © 2006 少佐と仙道のマビ人狼ブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。