少佐と仙道のマビ人狼ブログ
まぁぶっちゃけ身内以外に公開する気ないし、製作者のオナニーなんで身内以外は見ないほうが良いよw
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーファウス…なのか…?



「俺はもっと英雄らしく何かすべきだったんだろうが
正直そんな気分じゃない
スクエニが俺のイメージ作りにご執心になってからというもの
エロイことを考えることができなくなった
俺は神羅なんかより女の子の乳輪の方が興味あったのに・・・」

「うるさいわよ、
その音楽消して!」

「はぁ、そんなんじゃないかと思った。
クラウド、またあなたの人生の意味について話し合うの?」

「人生何かについて俺に語るんじゃねぇぞ、っと
俺みてぇに単純に生きてれば良いぞっと
俺が興味あんのは二つだけ
ビールと胸だけだぞっと」

「うぉっ、マジかYO!」

「なぁ、お前もそれが偽者だって気づいてんだろ?」

「偽者なんかじゃないわよ!」

「ティファ、いい加減にしろよ
ポリゴンならまだごまかせたけど、CGならもうバレバレだぜ」

「そう、バレちゃ仕方ないわね」

「やっぱりね、ユフィちゃんの目は騙せないわよ!
あんたやっぱり豊胸パッド使ってたのね!」

「やれやれ」

「ユフィ、レノはカップのサイズを予想してだけなのよ」

「じゃあレノ、あたしのはどうなのよ?」

「えっと、どうなんだろうな・・・」
まぁいいや、ちょっくら狩りにでも行こうせ、っと」

「おふざけもここまでね、あの銀髪三人組を狩りに行くわよ」

「What the F○○K!
なにこれ、ポケモンのBGMかなんか?」

「乳首勃てる準備をしときな」

「三倍になるようにな」

「主要キャラが興奮できるようにな!(;´Д`)ハァハァ・・・」

「俺らの中で一番の萌えキャラになってくれよ」

「僕たちの目的は母さんの居場所突き止めることだけどさ」

「もし俺たちの誰かがヤオイ展開になんかされてたりしたら」

「カダージュ」

「ヤズー」

「ロズ」

「銀髪男が光の速さでぶち殺しにいきますよ」

「あぁ」

「その通りだ」

「あんだよ?」

物語も終盤に差し掛かったけど、まだ舞台に上がってきていない
人物が一人いるんだけど、誰だか分かるかな?

「自己紹介させて頂こう」

「ちょwwwセフィロスはどうなったんだよ」

「ADVENT CHILDRENの予告編では出まくりだったじゃん」

「それはおまいらから金を徴収する為のスクエニの
マーケティング戦略だったんだよ!」

「何だってー!」

「ふざけんな、金返せ!」




翻訳って難しいね、ママン(´・ω・`)
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

copyright © 2006 少佐と仙道のマビ人狼ブログ all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。